今までいくつかの光回線会社を試してきました

あまり有名ではないワイモバイルの場合、解約時にかかる解約金を安い料金にしたり、契約期間を短めにしたりして試用期間を利用するようにすれば、契約する数が増えていくでしょうね(´∀`) 安さに魅かれても、1年以上の契約の期間があっては、なかなか契約に踏み出せないものなのです。
もうすでにかなり長いことインターネットのお世話になっています。
光回線の契約も会社を変えたりして何社かと契約をしてきました。
これまで光回線を使用してきて通信速度を遅く感じたことは全くといって良いほどありませんでした。
動画を視聴する時にも快適で、他の回線を使う気にはなれないと感じています。
光回線ではセット割という様なサービスが設定されていることがよくあります。
そんなセット割というのは、携帯回線と光回線を一緒に契約するといったもので割引をしてもらえるといったものです。
この方面では、この先キャリア大手の競争激化が見越されております。
wimaxの場合の契約期間は契約方法には、一年契約と二年契約がございます。
一年契約の場合、毎年度更新がまいります点がメリットだと思います。
但し、ほとんどのキャンペーンは二年契約の方だけに適用されますので、そこが大きな欠点と言えるでしょう。
とは言っても、二年契約はこの嬉しいキャンペーンを利用することができますが、大変申し訳ございません。
二年間の解約及びプラン変更ができません。